もう10年以上前の話ですが、艸の弟の結婚式に行ったとき、大勢のひとがデジカメでパシャパシャ弟夫婦を撮っていました。

 僕はデジカメも持っていなかったし、写真を撮る習慣も全くなかったので、「お写真をどうぞ〜」的な時間のあいだ、席で飲んだくれていました。

 写真を撮り終えて席に戻って来た父親が「なんだ、お前デジカメ持ってないのか?」と憐れみの眼差しで僕を見ると、その結婚式の数週間後、父親からコンパクトデジタルカメラが送られてきました。

 せっかく送ってもらったデジカメですが、なにせ写真を撮る習慣がないもので、そのデジカメもまったく出番なしで、何年も放置状態だったのですが、このブログを始めてから、徐々に使うようになりました。

 そんなこんなで、今ではデジカメも3台目となり、ブログ、Facebookの用の写真をバシャバシャ撮っています。
 デジカメの性能は確実に良くなっています。

 ですが、これまで完全に我流で写真を撮ってきた艸の腕は。。。?

 で、ずっと気になっている「料理の写真の撮り方」の教室がありまして、先日行ってまいりました。

 その様子なんぞを綴っております。もうすでにFacebookでは、お知らせしていますがFacebookを使っていない方もいらっしゃるかと思いまして。

 料理写真教室フェリカスピコに行ってきました