先日、野菜の頂き物をしました!
新鮮野菜
 トマトに唐辛子に葉大根、そして花オクラ?

 知らない野菜も頂きました^^っていうか花ははたして野菜なのか?などど思いつつ・・・花オクラについてちょっとだけ調べてみました!


 花オクラはどんなものかと言いますと
花オクラ
 こんなんです!

 オクラを畑で育てたことのある方は、な~んだ、オクラの花かあ。と思われるかもしれませんが、大きさが違います!

 ちょっと上の写真では分かり辛いのですが、花オクラを僕の手の平に乗せて撮った写真なんです。手のひらがすっぽり隠れてしまうほど大きいんです^^

 ちなみに横から見ると
花オクラ2
こんな感じです。

 この開いた花と一緒につぼみも頂きました。
花オクラ3
 これをコップに水を入れて挿しておくと開くのだそうです。

 で、この花オクラはこの花びらを食べます。頂いてすぐ食べました!

 花びらは癖がなく、シャッという歯ざわりまでは行かない食感があって、オクラの香りとオクラのヌルッとしたぬめりがあるのです!こんなに薄い花びらなのに・・・。

 初めて食べたのですが、面白い野菜です。野菜を下さった方はお肉に巻いて食べたそうです。

 この花オクラはドレッシングや醤油、ポン酢、塩などでサラダみたいに食べるのが一般的なようです。が、僕は、へ~、ん~~、すげ~などと言いながら近くにあった塩をつけながら花びらみんな食べてしまいましたToT

 つぼみの方は、コップにさしておくと花が開くと言われたのですが、このまま揚げてもいい。と言われたので、我慢できずにすぐ揚げて食べることに・・・
花オクラ4
 普通に薄い衣を着けてあげてみました。

 中は花びらの綺麗な色がでています。食べると、重なった花びらのシャリシャリと言う食感がいい感じです。もちろんぬめりもあります。またしても塩をつけて食べてしまったのですが、ポン酢や天つゆで食べても美味しいかもしれません^^

 知らない食材ってたくさんありますね~。でも、花オクラをインターネットで検索すると結構な数が出てきます。知っている人は知っているんですね!

 ここ最近、近所の方から畑で取れたお野菜を頂いたり、長野からニンニクやかぼちゃが送られてきたりして、美味しい野菜を口にする機会に恵まれます。
 やっぱり、ちゃんと作られた野菜って美味しいな~と当たり前のことを痛感します。

 そもそも、地産地消も考えて八王子に来たのに・・・・・いまだ何も・・・。

 たくさんお野菜ご馳走様でした!