白菜のポタージュの作り方です。

白菜は鍋に漬物にと冬を代表する野菜ですね。そんな白菜をポタージュにしました。

 白菜のポタージュは、もちろんそのままの優しい味のポタージュも美味しいのですが、パルミジャーノと組み合わせることで、抜群においしくなることを発見しました。

 発見したと言いますか・・・美味しいんだけど・・・なんか物足りないね・・・チーズでも入れてみよっか?・・・・んっ!おいしーーー^^

 多くの新しい料理というのは、まあこんな感じで生まれてくるんです。SOUでは。
白菜のポタージュ完成
ではでは、白菜のポタージュの作り方です。



白菜のポタージュの材料

[材料]
白菜     2個
玉ねぎ    12個
無塩バター  少々
ブイヨン    適量
塩       適量

牛乳       少々
生クリーム    少々
パルミジャーノ 適量

白菜のポタージュの作り方

今回の材料です。
白菜のポタージュ

 まず、玉ねぎを繊維に垂直に切ります。
白菜のポタージュ2
こんな感じです。




 切った玉ねぎを少量のバターでゆっくりと甘みを引き出すように炒めます。
白菜のポタージュ3

 玉ねぎを炒めている間に、白菜を切ります。
白菜のポタージュ4
 お鍋に入れるくらいの感じでザクザク切ります。

白菜のポタージュ5
 すごい量になってしまいました。でも白菜は水分が多いので、大丈夫です。すぐに縮みます。

 玉ねぎがしんなりして甘みが出てきたら、白菜を入れます。
白菜のポタージュ6
 さすがに一遍では入りきらないので、白菜が縮むのを待って、次を入れます。

白菜のポタージュ8
 全部の白菜を入れて、しっかり火を入れた状態です。白菜は水分が多いので、水分を入れなくてもこんな感じになります。
 ここに少々の塩とブイヨンを足します。白菜の場合、ブイヨンを沢山は入れられないので、多少顆粒のコンソメも入れて味を補います。

 白菜のポタージュ9
 こんな感じです。この時点のスープはすでに白菜の味が出ていて美味しいです。

 粗熱を取ってミキサーでまわします。
白菜のポタージュ10
 で、漉します。
白菜のポタージュ11

 氷をかまして、冷まします。これで、素は完成です。
白菜のポタージュ12

 この白菜のポタージュの素を鍋にとり、温めます。塩と生クリームで整えます。濃度が濃いようなら、牛乳で伸ばしてもいいですが、おそらく必要ないと思います。

 仕上げにパルミジャーノを多めに入れます。食べる直前に入れて、よくかき混ぜてくださいね。
 SOUでは入れませんが、お醤油を少し入れても美味しいです!