低温調理でサーモンを調理したときにソースとして作った香草レモンクリームチーズソースです。

 混ぜ合わせるだけの簡単ソースで、蒸し魚などにピッタリで、見た目もちょいとカワイイソースです。

 いろんな香草やエシャロットやパプリカ粉とかカレー粉、ミニョネット(粗く潰した黒胡椒)などを入れたりアレンジもしやすく、魚やお肉と一緒にパンに乗せて食べても美味しい!

香草レモンクリームチーズソースの作り方10



香草レモンのクリームチーズソースの材料

クリームチーズ 約60g(今回はKIRIの四角いクリームチーズを3個)

生クリーム36%  80g

塩(ゲランドの塩) 0.8g(生クリームの1%)

ディル(好きな香草) 1パック分

レモンゼスト 1/2個分



香草レモンのクリームチーズソースの作り方

 クリームチーズをボールに出して、ゴムベラでよく練ります

香草レモンクリームチーズソースの作り方3

 クリームチーズを練って柔らかくしておくことで、あとで生クリームと合わせやすくなり、全体がふんわりと仕上がります。

 生クリームの方に塩を入れて泡立てます。

香草レモンクリームチーズソースの作り方

香草レモンクリームチーズソースの作り方11

 生クリームを泡立てる時には、氷水に当てながら泡立てます。そうすることで決めの細かい泡立ちになります。

香草レモンクリームチーズソースの作り方2

香草レモンクリームチーズソースの作り方4

 このくらいピンと角が立つくらいまで、泡立てておきます。

 香草を刻みます。今回はサーモン用のクリームということでディルを入れましたが、シブレット(チャイブ)やセルフィーユ、イタリアンパセリ、バジルなどでも美味しいです。

 ディルは先の柔らかいところだけをちぎってから、細かく刻みます。

香草レモンクリームチーズソースの作り方5

 レモンは皮を使うので、国産の防カビ剤不使用のものがいいです。あんまりゴリゴリ削らず、レモンの皮の表面だけを削ります。レモンの皮を入れるとレモン果汁とはまた違ったフワッとした上品な香りがします。

香草レモンクリームチーズソースの作り方6

 香草とレモンの皮は、クリームチーズの方に入れてよく混ぜ合わせておきます。

 香草とレモン皮とチーズをよく混ぜわせたところに、泡立てた生クリームをひとすくい入れて、よく混ぜます。

香草レモンクリームチーズソースの作り方8

 これは残りの生クリームを合わせやすい柔らかさにするためなので、ぐるぐるしっかりと混ぜわせます。

 クリームチーズが柔らかくなったところに、残りの生クリームを加えて、ゴムベラでさっくり潰れないように全体を混ぜ合わせます。

 あ、混ぜ合わせた写真を撮り忘れました。。。

 そんな、しっかり混ぜ合わせたクリームをふわっと器に盛れば、お皿のちょっとしたアクセントにもなる爽やかなソースの完成です。

香草レモンクリームチーズソースの作り方9