真鱈の白子の洋風料理の代表格といえば、ムニエル(参照サーモンのムニエル)です。

 白子のムニエルはムニエルで美味しいんですが、ちょっと重い。ので、アーリオオーリオ(にんにくオイル)で揚げ焼きした白子のほうが、個人的には好みです。

 白子ポン酢に飽きたらぜひお試しを〜ヽ(^。^)ノ

 あ、白子ポン酢とか白子の天ぷらとかの作り方は、真鱈の白子の下処理と美味しい食べ方に書いています。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース完成

美味しい白子を手に入れる

 白子の他のレシピでも書いていますが、美味しい白子を手に入れることが美味しい白子料理を作る一番のポイントです。

 艸が今回、真鱈の白子のアーリオオーリオ・バルサミコソースに使った白子は山内鮮魚店のマダラの白子です。

 1月のあたまから2月のあたままでのひと月の間しか買うことができない極上の真鱈の白子です。


めっちゃ新鮮で美味しい白子はこちらで買えます

 山内鮮魚店の白子じゃなきゃだめだーってことはありませんが、とにかく鮮度の良い美味しい白子を選んでください。

真鱈の白子のアーリオオーリオ・バルサミコソースの材料

真鱈の白子  好きなだけ
美味しい塩 適量
強力粉 適量

オリーブオイル 適量
にんにく 2,3片
唐辛子 1本

バルサミコソース 適量

イタリアンパセリ 適量

真鱈の白子のアーリオオーリオ・バルサミコソースの作り方

 まずは最初に白子の下処理をします。

 鮮度の良い白子なら、下処理と言っても大したことはしません。

 流水で洗って

白子の下処理8

 筋をハサミでチョキチョキして、

白子の下処理10

 適当な大きさに切り分ければおしまいです。

白子の下処理11

白子の下処理の仕方ではもう少し詳しく書いています。

 下処理した真鱈の白子です。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース

 白子にしっかりめの塩をします。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース3

 強力粉をしっかりとはたいて、しっかりと落とします。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース4

 テフロンのフライパンにたっぷり目のオリーブオイルと潰したニンニクを入れて弱火にかけます。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース1

 ニンニクが柔らかくなっってきて、ほんのり色づいてきたら、

 半分に折って種を取り除いた唐辛子を入れて、オイルに辛味を移します。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース2

 火を消して、しばらくしたらニンニクと唐辛子を取り出します。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース5

 そこに粉をはたいた白子を入れます。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース6

 弱火強くらいの火加減で白子を焼いていきます。オイルを多目に入れたのは白子にはたいた強力粉をしっかりと揚げ焼きするためです。

 程よく色がついたところで返して両面を焼きます。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース7

 あまり強い火で焼きすぎると、白子が破裂して危ないので気をつけてください。と言いつつ、ちょっとは破裂しちゃたけど^^;

 両面の粉がほんのり色づいたら、キッチンペーパーに上げます。この時点で食べてみて塩加減を見ておきます。足りないようなら塩をしておきます。けっこうしっかり塩がきいてないと美味しくありません。

白子のアーリオオーリオバルサミコソース8

 バルサミコソースは、バルサミコを煮詰めてちょっと塩をしただけの超簡単ソースです。超簡単だけどいろいろ使えて便利なソースなんです。

バルサミコソースの作り方

 器に揚げ焼きした白子とニンニクと唐辛子も一緒に盛り付けて、バルサミコソースと白子を焼いたにんにくオイルを回しかけて、イタリアンパセリのみじん切りをパラパラしたら完成!

白子のアーリオオーリオバルサミコソース9

 写真では見た目重視であまりかけていませんが、バルサミコソースをたっぷりがおすすめです。

 美味しい白子で是非!


めっちゃ新鮮で美味しい白子はこちらで買えます