スフレオムレツの作り方です。

 スフレのようなオムレツです。スペイン風オムレツとも、フランスのオムレツともまた違った、フワッフワの卵料理です。

 オーブンさえあれば失敗しません。そうです、腕ではないのです、これがまた^_^

 このメニューはゆううんで一緒に働いていた、えんどーくんのメニューです。それを艸がパクッっていかにも自分のメニューのようにして出していたのです。そうです、世の中というのはそーゆーもんなのですΨ(`▽´)Ψウェヘヘヘヘ

 お店では鋳物のフライパンを使って出していましたが、もちろん普通のフライパンでもできます。オーブンに入れるので、柄がプラスチックのものとかはいけません。。。

スフレオムレツ19

スポンサーリンク

スフレオムレツの材料

[材料]15cmのフライパン
卵      2個
生クリーム  少々
バター    少々
塩      少々

《ソース》
マッシュルームのソース
・メープルシロップ
・ケチャップ
など

スフレオムレツの作り方

 お店で使っていたのは15cmの鋳物のフライパンでしたが、普通の業務用の鉄製のフライパンでも大丈夫です。

スフレオムレツ

 艸が使ってたのはこーゆーやつです。

 それとお店では卵を泡立てるのにバーミックスを使っていましたが、これも普通のハンドミキサーでも、気合があればホイッパーで手でもいけると思います。


スポンサーリンク



 卵を卵黄と卵白に分けます。

スフレオムレツ4

 卵黄は小さめのボールに、卵白はバーミックスで立てやすいように軽量カップに(なるべく逃げ場がないように)入れました。ハンドミキサーでやる場合は卵黄と同じような小さめのボールを使うのがいいと思います。

 卵黄の方には生クリーム少々と塩少々を入れて

スフレオムレツ5

 グルグルとゴムベラでよく合わせておきます。

スフレオムレツ6

 ここでフライパンに少量のバターを入れて火にかけます。

スフレオムレツ3

 バターを焦がさないように、溶かしてフライパン全体にバターが行き渡るようにしておきます

スフレオムレツ7

 バーミックスの出番です。

スフレオムレツ2

 卵白の方にも少々の塩をしておきます。でバーミックスで

スフレオムレツ8

 ブィーーーーーーーーンとします。

スフレオムレツ9

 ブィーーーーーーーーンとすること、数秒~十数秒で

スフレオムレツ10

 こんなにたっちゃいます。はやっ!バーミックスはやっ!

 泡だった卵白を卵黄の入ったボールに入れます。

スフレオムレツ11

 最初にバーミックスの先端についた卵白だけを卵黄ボールに入れてしっかりと混ぜ合わせます。少量を先に合わせておいて、全体を混ざりやすくしておきます

スフレオムレツ12

 そして、残りの卵白を一気に合わせ

スフレオムレツ13

 さっくり、さっくり混ぜ合わせます。さっくり優先です。何なら卵白の塊が残っていても問題無いです。

スフレオムレツ14

合わせたら素早くフライパンへ流します。

スフレオムレツ15

スフレオムレツ16

こんな感じ。

そして、素早くオーブンへ。

スフレオムレツ17

 ゆううんのオーブンで190度で6~7分でした。このオーブンの温度、時間は使うオーブンによって全然変わってくるので、ちょっとずつ調整してみてください。

 はい焼き上がりました~

スフレオムレツ18

 お店ではこれにマッシュルームのソースを掛けて出していました。フワッフワのオムレツに、マッシュルームのソースがとっても合うんです。マッシュルームのソースはマッシュルームのポタージュの素を少々生クリームで伸ばして、温めて塩で味を整えたものです。

スフレオムレツ20

 ちょっと、しぼんじゃってますね(T_T)
 スフレオムレツはだんだん萎んできちゃうので、なるべく早く食べてください。

 ソース作るのめんどくさーい!という方はメープルシロップとかケチャップでも美味しく食べられます!

 今回使った、この鋳物のフライパンは熱をじんわりと伝えて、しっかりと保持します。ので、スフレオムレツも長い時間しっかりと膨れたままになります。

 このフライパンはスフレオムレツようにお店で買ったのですが、ジャガイモのグラタンとかマッシュルームのGBパン粉焼きをこのフライパンで作ると、鋳物パワーでじっくりと火が入り、断然美味しくなります。ル・クルーゼやストウブの鍋と同じ効果があるんですね~艸もおうちに欲しい^_^