基本のタルト生地を使った、タルトです。

 チョコレートのタルトです。空焼きまで出来ていれば、後は材料を混ぜ合わせて流して、焼くだけです。

 シンプルなだけに、チョコタル(とsouでは呼んでいます)はチョコレートの味といいますか質にかかっています。
チョコレートタルト13
 チョコ好きの艸のチョコタル是非お試しあれ!!

基本のタルト生地の作り方
タルト生地を型に敷く
タルト生地を焼く
も参考にしてください。

スポンサーリンク

チョコレートタルトの材料

[材料](18cmのタルト型1台分)
空焼きした基本のタルト生地

チョコレート(クーベルチュール)   120g
全卵                   65g
グラニュー糖              10g
生クリーム               250cc

チョコレートタルトの作り方

チョコレートタルト
 チョコレートタルトの材料です。僕が使っているのはカカオバリーというメーカーのチョコレートです。

 生クリームを室温に戻しておきます。冷たいと、チョコレートが固まっちゃいます。

スポンサーリンク



 そして、チョコレートを湯煎で溶かします。 
チョコレートタルト3

 次に卵にグラニュー糖を入れ、混ぜ合わせます。
チョコレートタルト2
 卵にグラニュー糖をすり混ぜるようにしてグラニュー糖を溶かします。卵は立ててはいけません。ゆっくりと混ぜ合わせます。

 そこへ湯煎で溶かした、チョコレートを入れます。卵に火が入らないように、しっかり混ぜながら、チョコレートを加えます。
チョコレートタルト5

 続いて、生クリームも数回に分け加えます。
チョコレートタルト7

 材料を全部混ぜ合わせた状態です。
チョコレートタルト8
 これを、空焼きしたタルト生地に流します。
チョコレートタルト9
 8割ぐらいまで流したら、オーブンにいれ、残りを計量カップなどを使って、ギリギリの所まで流し入れるといいと思います。

チョコレートタルト11
 160度のオーブンで約20分を目安に焼きます。いつものことですが、温度と時間はあくまでも目安です

チョコレートタルト12
 焼き上がりです。使うオーブンによって、焼き上がりの感じは違うものになります。SOUはガスオーブンなのでこんな感じの焼き上がりになります。

 軽くタルト型をゆすって、チョコレート液の真ん中が固まっていたらオッケーです。完成です!!

 あら熱を取って、冷蔵庫で冷やしてからカットします。艸は次の日の方が美味しいと思います。味が落ち着くといいますか・・・。

 おまけです。

 タルト生地に入りきらなかった、チョコレート液は、ココットなどに流し、ホイルで蓋をして、プリンを焼くときのように、湯煎をしてオーブンで蒸し焼きにします。
チョコレートタルト10
 ゆすってみてゆれなくなれば、出来上がりです。冷蔵庫でしっかり冷やします。

 タルトとは一味違ったねっとりチョコクリームができます。艸にはこれがたまりません^^

 こちらも是非お試しあれ!

 このチョコタルに使ったチョコレートはこれです。