トマトバジル。シンプルパスタの代表ですよね。深みのあるトマトソースにバジルのアクセント、最高です!!

 お味はシンプルで美味しいのですが、作り方は結構手間がかかってるんです、実は。

トマトバジル完成




トマトバジルのスパゲティの材料

[材料]
基本のトマトソース    80cc位
ソフリット        小匙1位
バジルペースト      小匙2位
にんにく微塵切り     小匙1
オリーブオイル      適量
パルミジャーノ      適量
EXVオリーブオイル     少々
スパゲッティ       100g

トマトバジルのスパゲティの作り方

 [材料]の上3つを作っておかないといけないんです。ちょっと手間がかかりますね。でも、手間がかかるだけで、難しいことは何一つないです。

 ”トマトホール缶を潰して、バジルをちぎって入れる”だけのソースとは違うものができます。是非、頑張ってみてください。





 鍋ににんにくの微塵切りとオリーブオイルを入れ、弱火にかけます。

トマトバジルのスパゲティ1

 にんにくが狐色になってきたら、ソフリット小匙1とバジルペーストの半分を入れます。

トマトバジルのスパゲティ2

 左の黄色いのがソフリットで、右の緑のがバジルーペストです。

 バジルペーストはわかるけど、ソフリットは何で入れるの?と思われる方もいるかもしれません。”ソフリット”のところでも書きましたが、深みのある甘みをトマトソースに足してあげるためです。小匙1ではありますが、なかなかやります。

トマトバジルのスパゲティ3

 ソフリットとバジルペーストを混ぜ合わせたところに、基本のトマトソースを入れます。

 水を少々足して火にかけ、ゆすって全体をなじませます

トマトバジルのスパゲティ4

 トロッとしてきたら、パスタのゆで方を参考に茹でたスパゲッティを入れます。
 茹で汁とパルミジャーノで、塩加減と濃度を整え、器に盛ります。

 てっぺんに残りのバジルペーストを載せ、パルミジャーノとEXVオリーブオイルを振って完成です!