今回はドレッシングです。初のドレッシングの作り方です。

 SOUのドレッシングは基本的に”そのままかけるだけ”というものが無いので、これまで書かなかったのですが、これを作っておくと結構色々と使えるので、是非・・・。

 SOUではこのドレッシングをベースにサラダのドレッシングや前菜の和え物を作っています。あくまでもベースなのでやさしい味です。

ドレッシング7

スポンサーリンク

基本のドレッシングの材料

[材料]
玉葱(中)    1個半

マスタード    小匙大盛り2

レモン汁     大匙2

穀物酢      132ml

サラダオイル   200cc

塩、胡椒     適量

基本のドレッシングの作り方

[作り方]
 ドレッシング作りはが担当です。

 なので、穀物酢は132mlと細かいのに、小匙大盛り2って・・・という突っ込みは無しで・・・。大体で作ってるから・・・だそうです。

 玉葱は繊維に垂直にザクザク切っておきます。
ドレッシング
 これがドレッシングの材料です。特別なものは入らないシンプルなものです。

スポンサーリンク


 [材料]の玉葱から穀物酢までをミキサーに入れます。
ドレッシング2

 で、回します。
ドレッシング3
 滑らかになったら、ボールに開けます。
ドレッシング4
 ここにサラダ油を少しずつ加えながら泡だて器でしっかり混ぜ合わせていきます。
ドレッシング5
 サラダ油だけ後から入れるのは、一緒にミキサーで回すと乳化してしまうからです。乳化というのは簡単に言いますとマヨネーズのようになるということです。(マヨネーズほどプルンッとはなりませんがドロッとなります)

塩、胡椒で味を整えます。
ドレッシング6
 塩は、やや感じる程度にし、胡椒はお好みでいいと思います。

 このドレッシング、この時点での味見では、おそらく玉葱辛いと思います。でも日にちが経てば(最低でも1日寝かせてください)全体が馴染んで玉葱辛さも飛び、いい感じになります。

 きれいに洗って、乾かした容器に移します。完成!!冷蔵庫でひと月位は持ちます。

 このままサラダにかけて、ちょこっとお醤油をたらせば美味しく食べられますよ^^

 市販のドレッシングには結構味のきついものってありますよね。この基本のドレッシングと混ぜて使えば、やさしく食べやすい味になります。

 【基本のドレッシングを使った作り方】
  空まめと小エビのマリネ
  小エビとジャガイモのサラダ
  キノコのマリネ
  ホタテの燻製
  マスタードマリネ
  スモークサーモンのポテトサラダ