タコのマリネ バジル風味

 タコのマリネっていろいろな作り方がありますよね。

 艸が作るのは、、、タコと和えるだけの”けしからん”マリネです。和えるだけですが、和えるモノにはちょいと手間をかけています。

 このタコのマリネに使う白ドレと呼んでいる基本のドレッシングバジルペーストはどちらも汎用性があって色々と使える便利なやつなので、ぜひ作って、タコのマリネバジル風味もお試しください〜!

タコのマリネバジル風味11

タコのマリネ バジル風味の材料

タコ  適量
白ドレ 適量
バジルペースト 適量

塩 適量
にんにく 少々
 

タコのマリネ バジル風味の作り方

 タコのマリネは美味しいタコを使えば美味しくなります。だって、もともとのタコが美味しいんだからそりゃ美味しくならないわけがありません。

 でも、美味しいタコって結構見つけるのが難しかったりします。タコそのものが持っている味ももちろんありますが、茹で方によってかなり味や身の柔らかさに差が出てしまいます。で、大抵の場合すでに茹でてあるタコを買いますよね。

 美味しいタコに出会えるに越したことはありませんが、このタコマリネは、そこそこのタコでも美味しくなります。

 タコのマリネバジル風味を作る前に作っておくものが2つあります。

 1つ目は白ドレ(基本のドレッシング)です。 

 ほぼ玉ねぎ出できている白ドレは、魚介の匂いを抑えてくれます。この白ドレは魚介のマリネ、サラダのドレッシングのベースにポテトサラダにと幅ひろーーーく活躍してくれる便利なやつです。

 そしてもう一つがバジルペーストです。

 バジルペーストは、小分けして冷凍もできるので、バジルがたくさん手に入ったときにまとめて作っておくと、マリネにパスタにこれまた活躍してくれます。

 さてさて今回マリネされるタコです。

タコのマリネバジル風味

 今回のタコは頭もついているので、タコは頭と足にわけて、足をそれぞれに切り分けます。

タコのマリネバジル風味2

 タコの足はタコの食感が感じられるくらいの厚さに削ぐようにして切ります

タコのマリネバジル風味3

 頭の部分も食感を感じられるくらいの細切りにします。

タコのマリネバジル風味4

 切ったタコをボールなどに入れて、白ドレで和えます。

タコのマリネバジル風味5

 しっかりめの白ドレで和えたら、味を見て塩で整えます
 
タコのマリネバジル風味6

 味を整えたら、バジルペーストを入れます。

タコのマリネバジル風味7

 僕はバジル大好きなので”バジル風味”と言うか”バジルマリネ”とよんでいいくらい入れますが、お好みで量は調整してください。

タコのマリネバジル風味8

 そして、これもお好みでですが、すりおろしたにんにくをちょっと入れます。

タコのマリネバジル風味9

 最後にもう一度味を見て、塩加減を調整したら、落としラップをして冷蔵庫でしばらくなじませます。15分ほどで十分です。

タコのマリネバジル風味10

 なじませたら器に盛ったら完成です!

 白ドレの玉ねぎ、バジル、にんにくのそれぞれがニオイ消しと風味をアップしてくれるので、そこそこのタコでも美味しく食べられるタコマリネになります。もちろん美味しタコならなおさら美味しくなります。

 ぜひ和えるだけ、だけどちょっと手間もかけているタコのマリネ、お試しください〜!

 白ドレ(基本のドレッシング)を使ったレシピにはこんなものがあります。